« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

板倉ゴルフ場にて!!

8月17日(日)

記録を見たら、板倉ゴルフ場は2001年の3月19日に一度プレイした事があった。

コースデビューしてから6回目のコースだった。63、52=115 が当時のスコアだった。それはその後何年かゴルフから離れていた時代があり、最後のコースプレイだった。

今回7年ぶりの板倉ゴルフ場はrain雨になり、カッパを着てのプレイとなった。OUTからスタートして13ホールはショートホールで、見事”水きりsweat01ショット”をやって、池ポチャを免れたcoldsweats01

自分ではもう池を見ても大丈夫だ・・と思っていたが、岡崎城に続き又やってしまった。しかし今度は上手く水を切ってラフに乗ったので、1打儲かった気分だ。

ハーフが終わり、クラブハウスに入るときにはもう雨も止み、しかしカッパを着ていたので汗をかき、上着を着替えないと寒い状態だったので着替えてきたら、目に飛び込んできたテレビ放送は、マラソン中継で土佐が途中棄権した・・と言う話題だった。中村はその後の結果で13位でゴールしたと分かったが、今までのマラソンで”棄権”(野口)&”途中棄権”(土佐)と言う事は、誰も想像が付かなかった事だと思いますが、本当に残念でした!!

私も前半、カッパを着ながらのプレイで48、後半は脱ぎ捨てて50、どうして後半が悪くなったのだろう・・・?今一納得がいかないけど、これが実力だから仕方がない。

今回、板倉ゴルフ場では、golf東急レディスゴルフ2008flagの本出場権をかけた予選会をやっていて、レディスなら誰でも参加できると言うので、私も終わった後に指定のスコアカードに記入して提出した。

期間中は何回でもOKという事だったが、9月15日(月)までに行けそうも無いので私は諦めるとして、もし行ける方が居ましたらお勧めです。参加賞としてこんな物が頂けました。『キリングループ飲料』&Photo Photo_2『東急レディスオリジナルティホルダー 』

ティホルダーは可愛いですよ!!因みに、私はブルーにしましたが、ピンクレッドホワイトブラックと5色ありました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

"崖の上のポニョ”

息子の子供(2番目、小6)と、今話題になっている”崖の上のポニョ”を観に”太田コロナシネマワールド”に行って来た。

ポニョ”はキャラクター的にはあんまり私の趣味ではなかったがhappy01heart04happy01のために一緒に観に行った。

始まったら凄くきれいでheart02ファンタジック空想的lovelyな世界が画面いっぱいに広がり、「どうしてこんな素敵で空想的な世界が思い浮かぶのだろう・・・」と、改めて 宮崎 駿さんと言う人の素晴らしさを感じずには居られませんでした。

もっともっと凄く幸せなheart02感動heart04を覚えたのに、言葉を知らない私は今の自分の気持ちheart01をきちんと言葉にする事が出来ず、歯がゆいというか悲しいというかガッカリweepです。こんな映画ばかり観ていたら、今の時代のようなこんな悲惨な事件はかなり減っているのではないかと強く感じました。それほど”ほのぼの”とした幸せを感じさせる映画でした。

”ポニョheart04”もやっぱり観ていたら可愛いキャラクターでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

城山カントリー倶楽部にて

8月4日 

城山カントリー倶楽部においては、久々のプレイとなった。

sun太陽が出ていなかったcloudcloudので喜んでいたが、逆にsweat01湿度sweat01coldsweats02が凄く高くて蒸し暑い日になってしまった。

OUTからスタートして、golfドライバーgolfも順調にスウィング出来smileホッとした。ドライバーはだいたい落ち着いているが2打めの4Wが中々上手く打てず、低空飛行で”距離が出ず状態”が始まった。

アプローチも、もう少し距離感が上手く合った感じで打てたら良かったのにと、やっぱり後悔してしまう。パットにおいては、近くも入らないが距離感も合わず苦労した。でも清瀧城のときや岡崎城のときのような3パットは・・・あぁっ OUTで1回、INで2回合計3回もあったぁ・・(ーー;)

やり始めの頃は何も考えずにただ強めにパットしていただけに、反ってよく入っていたような気がする。”一人前”にラインを読もうとするとちゃんと打てずに短かったり長かったり、プロのようにはいかない!!特にロングパットは凄く短かったりcrying、かなりのオーバーcoldsweats02だったりするので、あれが無くなれば  ”たら” ”れば” の世界になってしまうけど、もう少しスコアが良くなるのになぁと思わずには居られない!!

INに入ってから、遠くで雷の音がしだしたのでハラハラしていたが、その内thunderthunderの音も聞こえなくなり、ただ蒸し暑さは依然として不快感を与えてくれたが、皆 汗を拭き拭き頑張って18ホールをクリアした。

INでは何となく4Wも調子よくなりwink感じがつかめた様に思えた。その結果 OUT 50、IN 46と城山でも久々に100を切る事が出来て、喜びhappy01ながらゆっくりシャワーを浴びて帰ってきた。(城山は初めて100を切った所なので、自分的には好きなコースです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »